メェちゃんとお散歩

山羊のメェちゃんとの楽しい毎日です。
Posted by belle   0 comments   0 trackback

野良ニャンコのその後・・・

痛い思いをして捕獲した野良ニャンコ。

さて、その後はといいますと・・・

結局、びっこをひいていた足をレントゲン撮ると脱臼していたことがわかりました。

ニャンコの脱臼って、骨折よりも難しいみたいで完治させるにはかなり大がかりな手術が必要になるらしく、そうなれば場合によっては足が曲がらなくなってしまったり、かといってそのまま放置すれば逆に足は曲がったままで骨があたるたびに痛みは出るだろう・・・

との結果でした。

どうしよう・・・・

とっても悩んだあげく、とりあえず人間のように足をひっぱって骨を元の位置に戻してもらいギブスで固定して様子を見る事に。

ちょうど、もう一匹のメスの避妊手術のため2匹一緒にほぼ絶食・絶水してたんでこのメスニャンコと一緒に入院して、麻酔の後ギブスで固定してもらうことになりました。そして、ついでに後ろ脚の出血してるところも一緒に包帯巻いて治療してもらえるようお願いしました。

翌日、むかえに行くと足をギブスで固定されたニャンコが(^-^;

痛々しかったんだけど、とりあえずこれで様子をみましょうと連れて帰ったんだけど・・・

朝、起きてみると見事に!ギブスが外されてました(><)

またまたお医者さんに連れて行き、もう、このまま固定して筋肉が固まり骨が固定されてしまえば痛みもなくなるだろうという最終手段?をとることになりました。

かしこかったこのニャンコ。

再度、ギブスを巻かれている時にも大人しくしていました。

このままうまく固まってくれればいいのだけど・・・

とりあえずあれから一週間。
なんとかギブスはまだ無事です(^-^;

後ろ脚に巻いてもらってた包帯はとってしまったんだけど、まあ、外にいるわけではないので時間をかければ治っていくかもしれません。
(きれいに肉球が後ろだけ削げちゃってました><)

犬用にケージに入ってなんとかおとなしくしてるんだけど、夜中になると「ミャーミャー」と鳴きだして、私は寝不足です(;;)

とりあえず、一か月様子を見ることになってるので、あと3週間・・・
それまで毎日鳴いてたらどうしよ~><

せめて、夜中は鳴かないでほしいよ~

そして、足も無事に治りますように・・・

とりあえず、茶色君は(茶トラ柄なんで「茶色」と呼んでます・・・^-^;)まだまだしばらくうちで入院継続・・・になりそうです。

この間検査をした結果、猫エイズも猫白血病も陰性だったので安心して入院させることができます(^-^)

               neko4.jpg
                ちょうど、この左の子みたいな感じです~




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://meechan565.blog37.fc2.com/tb.php/375-e085978f