メェちゃんとお散歩

山羊のメェちゃんとの楽しい毎日です。
Posted by belle   0 comments   0 trackback

1月17日

あの未曾有の阪神淡路大震災から今日で15年たちました。

あの日の朝は小雪がパラつく寒い朝だった事を覚えています。

テレビに流れる様子を見ながらただただ涙が出てきました。

揺れが私の寝ているのと垂直に揺れていたら、おそらく箪笥の下敷きになっていて今ごろこうやってメェちゃんと一緒にのんびり過ごしている時間は無かった事と思います。
平行に揺れたので、箪笥も倒れることなく私も無事だったのだと思います。

ほんの少しの事で生死が分かれてしまう。
自然の前には人間の力なんて、本当ちっぽけなものだと感じました。

数年前、私の住んでいる団地のガスが止まってしまうことがありました。
震災の時にガス管が歪んでいたようで、そこに水が溜まってガスの供給がストップしてしまったとのことでした。

まだ震災の後遺症が残っているんだなあと実感しました。

神戸の街もキレイになっています。
でも、やっぱりところどころ更地になったままのところや、15年たったいま廃墟となっている家もあります。

天災は忘れたころにやってくる・・・

風化させてしまうことなく、心の中にいつまでも刻みこんでおかなければ・・・と思っています。
こんな詩があります。
大切な人に・・・


「最後だとわかっていたなら」

あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめて キスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう

あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

あなたは言わなくても 分かってくれていたかもしれないけれど
最後だとわかっていたなら
一言だけでもいい・・・「あなたを愛してる」と
わたしは 伝えただろう

たしかにいつも明日はやってくる
でももしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるのだとしたら、
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして わたしたちは 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめられるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だということを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」を
伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから


If I knew it would be the last time
That I'd see you fall asleep,
I would tuck you in more tightly
And pray the Lord, your soul to keep.

If I knew it would be the last time
That I see you walk out the door,
I would give you a hug and kiss
And call you back for one more.

If I knew it would be the last time
I'd hear your voice lifted up in praise,
I would video tape each action and word,
So I could play them back for one more.

For surely there's always tomorrow
To make up for an oversight,
And we always get a second chance
To make everything right.

There will always be another day
To say our "I love you's",
And certainly there's another chance
To say our "Anything I can do's?"

But just in case I might be wrong,
And today is all I get,
I'd like to say how much I love you
And I hope we never forget,

Tomorrow is not promised to anyone,
Young or old alike,
And today may be the last chance
You get to hold your loved one tight.

So if you're waiting for tomorrow,
Why not do it today?
For if tomorrow never comes,
You'll surely regret one day,

That you didn't take that extra time
For a smile, a hug, or a kiss
And you were too busy to grant someone,
What turned out to be their one last wish.

So hold your loved ones close today,
And whisper in their ear,
That you love them very much and
You'll always hold them dear.

                       200903271753000.jpg






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://meechan565.blog37.fc2.com/tb.php/195-429a497f