メェちゃんとお散歩

山羊のメェちゃんとの楽しい毎日です。
Posted by belle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by belle   0 comments   0 trackback

またね!ナビィ!

一年前、抗がん剤治療を始めたナビィ。

ナビィは、4歳の時に結石で手術をして人工尿道になりました。

そのあとは比較的元気に過ごしていたの
だけど、9才の時には目に腫瘍が出来、左目を摘出しました。
そして、11才になって椎間板ヘルニアがわかり、また手術。



それもようやく落ち着いたかな?って時に、今度は歩き方がフラフラとし始め、検査をすると小脳と延髄にかけての脳腫瘍がみつかりました。

そして、手術が出来ないとの事で内服薬による抗がん剤治療が始まりました。



それも一年続き、発作も起きずに過ごせてたので、回数を減らしていきましょうと話しをしていた矢先…

食欲が減り、散歩もなんだかしんどそうに…

抗がん剤の副作用なのかな?と、思っていたのだけど息遣いが荒くなってきたため急いで病院へ…

すると、今度は肺炎との診断でした。

入院をし、治療をしたのだけど、なかなか思うように元気にならず、自宅にレンタル酸素室を入れ、とりあえず連れて帰りました。

家の方が落ち着いて過ごせて、食欲も出るかな…
と思ったのですが…

今回ばかりはナビィも病気には勝てなかったようで、虹の橋を渡って行ってしまいました…

もっと早く肺炎に気がらついてたらナビィも入院せずに元気になってたのかな…

と思うと後悔ばかりします。



でも、お家に帰れてとても嬉しそうでした。

お家に近付いてくると、車の中にいたナビィは顔を上げてキョロキョロしてました。

お家が近くなったのがわかってるみたいでした。

最後は私が一緒にいることが出来た事だけは、一つの救いのように思います。

今はたまらなく淋しく、辛く、悲しすぎますが、泣いてばかりいたら、きっとナビィが嫌がるだろうと思うので、笑っていないとね…

ナビィ、うちに来てくれて本当にありがとう!

もっともっと一緒にお散歩行きたかったけど、今はもう身体も辛くないかな?
お空に先に逝ってしまったお友達と出会ったかな?

ナビィがずっとずっと大好き!

私がそっちに行くまで、もう少しだけ待っててね。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。